アプローチをされやすいプロフィール作成

社会人で結婚相手が見つからない女性の出会い方 不安や焦りを感じる30歳の結婚の割合や確率は?

社会人で結婚相手が見つからない女性は多く、生涯未婚率も年々増加傾向にあります。30歳で不安や焦りを感じている人、彼氏が欲しいのにもう何年もきっかけがない人の出会い方、結婚の割合や確率をまとめています。

婚活する際のプロフィールの作り方

スマホを操作する女性

婚活する際に重要になるのがプロフィール作成です。多くの男性からアプローチを受けるためには効果的なプロフィールを作る必要があります。

写真はどういうものを掲載するべきか?プロフィールにはどんなことを書くのが相手に興味を持ってもらえるかなど、コツや注意点を把握しておきましょう。

●婚活のプロフィール作成のコツについて女性10名にアンケート

スマホを操作する女性
婚活のプロフィール作成のコツについて体験者10名にアンケートで回答してもらいました。

千葉県在住:客室乗務員:ルナさん:29歳のプロフィール作成のコツ
いつもの自分に近い服装で自然な笑顔

プロフィールに掲載する写真は大事な第一印象になるので、いつもの自分に近い服装で自然な笑顔の写真が良いと思います。

写真がブレていたり、顔立ちがはっきり写っていないものは相手の方も連絡をしづらいと思うのでやめておいた方がいいと思います。

また、何枚かプロフィール写真として登録出来る場合は2枚目以降にいつもとは違うシチュエーションの写真がおすすめです。

例えば旅行先やスポーツをしているところなどの写真を載せるのも、よりどういう方なのか個性が出てわかると思うのでオススメです。相手の方がイメージしやすい写真が何枚かあると安心してもらえます。

福岡県在住:会社員:ユッカの木さん:31歳のプロフィール作成のコツ
プロフィールに掲載する写真は一番重要

プロフィールに掲載する写真は一番重要です。明るい表情と背景、服装がよいと思います。何枚か必要な場合はできるだけ多く写真を載せたり、一枚は顔写真のアップです。

他は全身が写っていたり、好きなことをしている写真などを載せるてた、相手の方に人柄や印象が伝わりやすいと思います。プロフィールの項目については、できるだけすべての項目欄を埋めることと、わかりやすく正直に書くことをオススメします。

あまりに良く書くと、実際に会ったときに辻褄が合わないことを言ってしまったりする可能性もあるため、正直な内容を書いた方がよいと思います。

東京都在住:会社員:ゆりこさん:35歳のプロフィール作成のコツ
写真館などで専門の写真家に撮影

プロフィールに掲載する写真は、第一印象を決める重要なポイントになりますので、是非写真館などで専門の写真家に撮影してもらった方が良いと思います。

自分で適当にスナップ写真を載せている人がいましたが、印象が暗くて、よい感じがしませんでした。真剣に結婚相手を探している人は、ちゃんと写真館などで撮影していた人が多かったです。

身上書に書くプロフィールですが、敬語で、前向きな文章が良いと思います。誤字脱字に気を付けて、絵文字などは使わないことが良いです。プロフィール写真は、正装で撮影したほうが断然印象が良いです。

大阪府在住:接客業:れもんさん:24歳のプロフィール作成のコツ
ぼかしでもいいので本人の写真を載せて

ぼかしでもいいので本人の写真を載せていると反応がよかったです。本人の写真を載せていると、写真の人物は本人ですか?と特別美人でもありませんが連絡がよく来ました。

仕事の職種は載せませんでしたが、シフト制で土日祝は基本的に休みなしですなど仕事の休みの状況を載せていると自分の仕事と合わせやすいのかよく連絡が来ました。

あとは日記機能のついているサイトは日記もたまに投稿した方が私はこんな人ですとプロフィールに長々と書くよりも効果的だと感じました。LINEやTwitterがある時代なので結構みんな気軽に見ているようでした。

新潟県在住:主婦:まやさん:36歳のプロフィール作成のコツ
会ってみたら写真と違う…とならないよう

プロフィール写真を掲載する場合は、会ってみたら写真と違う…とならないよう、普段の自分よりほんの少しだけ綺麗にすると良いと思います。

黒やベージュの無難な色の服は普段使いやすいですが、人によっては顔色が悪く見えたり老けて見えることがあるので、写真の時だけは明るい色を選ぶと良いです。プロフィールは、家庭をイメージできるような前向きな事を載せると良いです。

そして男性がデートに誘いやすいような趣味や特技を書くと気軽に会ってもらえると思います。”趣味…海外旅行、ヨガ”、などよりも、温泉でゆっくりするのが好きです、など。

東京都在住:サービス業:はるさん:32歳のプロフィール作成のコツ
偽りのプロフィールは避けたほうが

偽りのプロフィールは避けたほうがいいと思います。また、アプリで盛り盛りにしたプロフィール画像も男性には敷居が高くなかなかメッセージがもらえないと思います。

男性との最初の会話はたいてい職業の話になるかと思うので職業についてしっかりと記載しておくと後々スムーズです。結婚観については語り過ぎずに「こんな家庭をつくりたい」くらいでとどめておくのがおすすめです。

その続きをメッセージでお話してみたいと感じた男性からメッセージを受信できるかと思います。最初からプロフィールに男性に求める条件を羅列しないように注意してください。

京都府在住:主婦:ゆかこさん:31歳のプロフィール作成のコツ
気持ちを前面に出しすぎるとよくない

プロフィール写真には必ずうつりのいい顔写真を載せたほうがいいです。プロフィールの内容もできるだけ充実させたほうが相手にわかりやすいです。

自己紹介文も充実させたほうがいいですが、結婚したいという気持ちを前面に出しすぎるとよくないです。男性も結婚を望んで登録していますが、結婚したいアピールを前面に出しすぎると引かれてしまします。

趣味や仕事のこと、休日の過ごし方などプロフィール欄で書ききれなかったこと、自分がこんな人であるということを書いてください。明るく前向きなプロフィール、自己紹介文にしてください。

奈良県在住:主婦:のぞみさん:29歳のプロフィール作成のコツ
屋外で撮った方が爽やかで素敵な女性に

プロフィールに掲載する写真は全体的に明るめの方が好印象です。室内よりも、屋外で撮った方が爽やかで素敵な女性に見えます。

プロフィールに男性の希望条件を掲載する場合、あまりにも細かく書きすぎると男性が敬遠してしまいます。どうしても譲れない条件を2個記載するまでに留めるとハードルが下がります。趣味はできるだけ沢山書いた方がいいです。

どれか1つでも自分と同じ趣味を発見すれば男性は嬉しくなってすぐにメッセージを送ってきます。「まだ手をつけていないけれど興味がある」ぐらいのものでも書いておくといいと思います。

北海道在住:主婦:おさつさん:25歳のプロフィール作成のコツ
「この人は本気で活動している」と

アプローチしてもらうためには「この人は本気で活動している」とわかってもらうことが1番大事です。相手が最初に見る場所はプロフィールです。

まずはプロフィールに自分の正直な気持ちを書くことで「冷やかしではなく本気」だということをわかってもらう必要があります。写真を載せるのに抵抗がなければ載せるべきです。

抵抗がある場合はその分プロフィール内容を充実させて補いましょう。自分の気持ちを正直に丁寧に文章にすることで信頼を得ることができます。相手に信用してもらうことがアプローチを受けるために1番必要なことです。

神奈川県在住:主婦:ゆりえさん:45歳のプロフィール作成のコツ
知人に見つかりたくなかったので

知人に見つかりたくなかったので、写真は載せませんでした。遊び相手を探している人やサクラの人とやり取りして時間を無駄にしたくなかったので、結婚を意識していることは書きました。

あまり真剣すぎると重たく感じられることには注意しました。メールしてみてくださいねと言う感じにしたと思います。なるべくいろいろな人と可能性を広げたいと思っました。

趣味のところは大したことなくてもドライブとか、旅行とかを書きました。嘘を書いて、あとで困ることのならないものにしました。カラオケについては本当に苦手なので、正直に書きました。

 

この記事に関連する記事一覧